ヨセミテクライマー - ヨセミテ国立公園へ行こう

ヨセミテクライマー

ヨセミテの魅力のひとつにロッククライミングがあります。

1960年代にここで始まり、それから、スポーツとして、

広まっていったそうです。

ヨセミテには、大きな岩の山々がたくさんありますので、

そこを登ろうとチャレンジした勇敢なクワイマーが沢山いたのだと思います。

私は怖いのでそんな事は考えた事もありませんが、

山の頂上に立った時の、爽快な気分は

それはそれは素晴らしいものなんだろうなあと予想する事は出来ます。




それに留まらずに、崖の途中で寝てしまう人も沢山いrます。

大きな山だと一日では登りきれないので、当然、途中で寝なければなりませんね。

そういう時は、崖にぶら下がって寝てしますんですね。




怖そうです。

でも、夕焼けや朝焼けを見るのは本当に爽快なんでしょうね。

このようなビデオをよく撮ったものだと思います。

ヨセミテに行ったら、道端に沢山の車がとまり、

双眼鏡などで、岩の上の方を見ている人たちがいますので、

それは、このクライマーを見ているいるんですね。


最初は何をみているのかなあと思っていました。

肉眼でみても何もわからないときがほとんどですから。


皆さんもチャレンジしてみてください。

あるいは、双眼鏡で眺めてみてくださいね。
ここは記事下のフリースペースです