ヨセミテ国立公園 (2) - ヨセミテ国立公園へ行こう

ヨセミテは綺麗ですが、気をつけて!



ヨセミテは大変綺麗な所で本当に身も心も癒されるのですが、

ちょっと間違うと命を落とす様な大惨事になりかねないので、

前もって、いろいろな情報を集めておいて、

その情報を行く人達皆で共有して、決して危ない所へは行かない様にしたいものです。


綺麗なバラにはとげがあるといいますが、

ヨセミテも生きた自然なので、天気が変われば危険な山となりますし、

動物も扱い方を間違えれば、命取りにもなりかねませんね。


例えば、ヨセミテには、多くの熊がいますが、

この熊の扱い方も事前に調べておいて、

熊と遭遇した時の心構えや、熊が来ない様に注意したいものですね。


滝の傍に行くときには、夏から冬にかけては大丈夫だと思いますが、

春から、夏にかけては、雪解け水が大変多く流れていますので、

とりわけ注意が必要だと思います。

IMGP0379-b.JPG

川もこんな感じで春には、本当に多くの水が流れ込んでいます。

DSC01584.JPG-w.JPG

この上の写真は9月に撮って写真で同じ場所で撮りました。

全然、水の量が違いますね。


春には水に気をつけなければなりません。


楽しいはずのヨセミテ旅行がけが人が出てしまったり、

死人が出てしまったら、大変ですから、十分気をつけて歩きましょうね。

それでは、また今度。。。

クリックをお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

朝のヒーリングタイム

ヨセミテに何度か行くうちに、

朝早く、5時ぐらいに起きて、散歩してみると

だんだんとエネルギーを感じる様になって来ました。

私の妻に聞いて見てもやはり、感じる様で、

もしかしたら、本当にヨセミテの朝、いろいろなところから、

ヒーリングエネルギーが出ているのではないかと思うようになりました。


実際、感じるのです。

DSC01761.JPG-w.JPG

朝の清清しい時には、たぶん、夜の内に蓄えたミネラルや

気エネルギーなどが出ているのかもしれませんね。


ちょっと肌寒いそのような時がいいですね。

本当に癒されるのです。

鳥の声、それもいいですね。


ちょっと明るくなるには、まだ、早いそんな時間帯が最高ですね。

上の写真はだいぶ明るくなってからの写真ですが、

何度でもあの朝を体験したいものです。


出来れば、そこに住み込んで、毎日、散歩出来たらどんなにいいだろうと

なんども思いました。


ヨセミテに仕事を見つけてその中に住み込むのは

とても理想的な老後だと思っています。


本当に誰でも、一生に内で一回は、

体験してみてください。


朝のヨセミテを体験することが大事です。

まだ、肌寒い時に。。。。


以前、ずーっと昔は、ここにインディアンが住んでいたそうです。

彼らは、きっとこのヒーリングプレイスで、

いろいろな恩恵を受けながら、

人生を送っていったに違いありません。


ブログを見ていても、こんなことを言っているのは、私だけのような気がしますが、

でも、絶対に感じるのです。

何かの力を。。。。


いいですよーーーー・・・。。。


是非是非、一度、体験してみてくださいね。

クリックしてね。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

にほんブログ村

ヨセミテ公園と私

私が初めてヨセミテ公園に行ったのは、

仕事関係のセミナーがそこで行われた時でした。

その時はヨセミテの美しさに目を見張るばかりでした。

DSC01451.JPG-w.JPG

ちょうど、この場所で、皆で何かのゲームをしていたと思いますが、

それはそれは美しいものでした。

山あり、崖あり、川あり、橋あり、滝ありで、

この世のものとは思えないような光景でした。

上の写真は朝に靄がかかって本当にいい感じなんです。



それから、次の日は、皆で、滝の上まで、登っていった事を覚えています。

IMGP0448.JPG-w.JPG

上の写真の右下の方に滝がありますが、その更にしたの方にもうひとつも滝があって、

そのまで、登っていったと思います。

最近のニュースでは、そこで何人か無くなったと聞き、

今回、皆で登ろうかなと思いましたが、やめました。

私も体力に自身がなかったので。。。。。。


話はもとに戻りますが、その滝まで行くのに、結構かかりました。

かなり歩き、登りましたね。


若い私にとっては、大した事はありませんでしたが、

今の私には、辛いものでしょう。


しかし、最初にヨセミテに行った時は、アクティビティーに集中してて、

じっくりとヨセミテの美しさを観察は出来ませんでした。

それでも、強烈な印象があり、それから、ヨセミテが好きになりました。


その時泊まったところは、テントのホテルでした。

秋だったので、寒くないように、寝袋を準備して、

簡単なベットがあるのですが、そこに寝ました。


とても豪華なものとは言えませんが、そのような寝床の方が、

大自然が肌で感じられていいのもでした。

84.JPG-w.JPG

上の写真の右下に白いテントがありますが、これです。

中には簡単なベットが置いてあるだけで、暖房もありません。

でも、それがかえって良かったと思います。


それに、ヨセミテはいつでも、ホテルの予約を取るのが大変で、

このテントは40ドルぐらいで、安いので皆でここに泊まりました。

私と一緒に参加した若者たちも皆喜んでいました。

ホテルの予約は早めにしないとピークシーズンだとほとんど、無いです。


でも、この9月に私たちが泊まったところは、

遅く予約ととってもほぼ、予約がとれます。

いままでは。。。。

http://yosemitelodging.com/four.seasons.html

上のURLのホテルでちょっと高めですが、とってもいいところです。

私たちはもう何回が利用させてもらっています。

スパもベランダにあり、ちょっと肌寒い夜に外で、スパに入るのは最高でした。

これから、どんどん、ヨセミテに関する情報を書いていきますね。




にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

にほんブログ村

ヨセミテは私のベストヒーリングスポットです

アメリカに21年滞在して、今は日本にいる私ですが、

その間にいろんな所に行って来ました。

それは、レジャーの時もあり、

また、仕事で行った時もあります。


アメリカのほとんどの州に行き、そこの有名な所にいったりもしました。

ヨーロッパやロシア、モンゴル、中国などにも少しの間、

行って来ました。


そういう、私の経験からは、

ヨセミテ国立公園が最高に良かったです。

心と体が癒されるのです。


特に朝に行くと、ミネラルがいっぱいあるのか、

気エネルギーが沢山あるのかわかりませんが、

体にジーーンと伝わるほどの何かが入ってくるのです。

そして、癒されるのです。

DSC00311.JPG-w.JPG


今回、久々に6年ぶりぐらいにヨセミテに家族で2泊3日で行って来ました。

9月の半ばでしたが、朝晩は結構冷えました。

昼は半そでのTシャツで大丈夫でしたが、

夕方以降は暖かい服が必須でした。


今回、私は厚手の服を持って行かなかったので、

寒さに少し風邪を引いてしまいました。

それで、夜に夜空を見に、皆でいけなかったのが残念です。


後で、ヨセミテの店で、家族おそろいのジャケットを買いましたが、

それでも、ちょっと寒かったですね。


これから、このブログでヨセミテに関してのいろんな情報を提供していきますので、

宜しくお願いします。

DSC00287.JPG-w.JPG

パノラマで撮った写真です。

結構綺麗に撮れました。

この場所は私たち家族にとってとっても思い出のある場所なんです。

これから、少しづつ書き込んでいきます。

クリックの宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
人気ブログランキングへ